iPhoneのSafariで「ブックマークと履歴」を表示させたくない

iPhoneのSafariで検索すると予測候補で「秘密のブックマーク」が表示される。(見られたくないブックマークなど)

【この記事のまとめ】

簡単で確実➡見られたくないサイトを「見る&ブックマーク」する時はSafari以外のブラウザを使用してください

 

ブックマークの保存に「Safari」を使っていると勝手に連携してしまい表示されてしまうので。

(見る内容別にブラウザを使い分ける。iPhoneの設定で表示出来なくしてもOSアップデートなどで予期せず戻ってしまったりする事故を防ぐ為にも)

重要:Safariでは怪しいサイトを見ない。ブックマーク登録しない



<1. Safariの中のブックマークを消してiPhoneの検索に出さないようにする>
※「プライベートブラウズ」をONにする&履歴の消去をして完全に「履歴の消去」をしておいて下さい

 

Safariの検索候補に、保存してあるSafariのブックマークが「Safari」の設定を色々変えても表示されてしまい困っていました。

1「設定」の中の、
2「iCloud」の「Safari」の同期をOFFにして
3 iPhoneの「Safari」のブックマークを削除したらブックマークが表示されなくなりました。

※同期をOFFにしてiPhoneの中のSafariのブックマークを消しますが、 Mac(iCloud)の中のSafariのブックマークは残っています(同期をOFFにしているので)。注意! Windows版のSafariは無いです

「Windows版Safari」などで検索するとWindows対応していた時の昔のSafari(Apple非公式)がありますが、非公式のうえ「昔のバージョン」なのでセキュリティ上 使用はお勧めできません
※追記  AppleのWindows版「iCloud 」でブックマークを連携出来ます




<2. 見られたくないブックマークを他のブラウザに移す事で表示させない>
Appleが良かれと思ってiPhoneとSafariを連携させるので、不意な連携で誤って見られたくないブックマークなどを表示されない為にも、見られたくないブックマークは他のブラウザで使用することをお勧めします。
<iPhoneで使用でき、色々なOSでも使える代表的なブラウザ>
  • Chrome Googleが開発したブラウザ
  • Firefox Mozillaが開発したブラウザ(相当有名ですので安心して使用できると思います)
  • Edge マイクロソフトのブラウザです。※2018年2月iPhoneでもアプリが使えるようになりました

は色々なOSで使えるので便利です。※Operaは中国企業に買収されたので気にされる方はご注意ください

<色々なOSで使えないブラウザ>
  • Safari AppleのOSのみ(iCloud経由でWindowとの連携は出来ますがWindows版Safariはありません。Androidもありません)
  • Vivaldi(Operaを開発した方が新しく開発したブラウザ)記事作成時点では、iOS,Androidは無し(要確認)
  • Internetexplorer(IE) Windowsでしか使えないので不便です。

<3.SafariとSiriの連携を切る>

Safariの検索で表示されなくなっても、Siriとの連携が残っていると勝手に何か表示される事がありそうで怖いのでこちらも切っておきます

 

「設定」→「Safari」→「Siriと検索」

で表示される「検索と“Siriからの提案”」と「Appを表示」の両方を切っておきます

 


 

「Safari」のブックマークとの連携を切って表示させない方法はこちら ↓
「設定アプリ」 → 「iCloud」 で下の画面に行けます

OFFにすると「Safariのデータを消しますか?」と表示されるので、消去するとiPhoneに保存されているSAFARIのブックマークは無くなります。

※消去されるのはiPhoneの中のブックマークだけです

 

IMG_2229


1 Comment

  1. noname

    何やこの記事。解決出来てへんやん。

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA