パソコンの節電(電気代が月に6000円以上安くなりました)

そんなに使っていないのに1ヶ月の電気代が11,000円掛かっていまして、 何でだろう?と思っていたのですが、夜中に外付けHDDが何故か動いているのを発見してひらめいた方法を実践しました。(感染してる?w)

※月の電気代11,000円の時は常に電源コード繋ぎっぱなしで使わない時はスリープでした。


  <結果>2015年4月から節電を実践

3月使用分   11,000円台(他に電気ストーブ普通に使用)

4月使用分   4,000円台(他に電気ストーブ使用。3月よりは多少少ない)

5月使用分   3,000円台(他に電気ストーブ上旬に少し使用)

他の電気製品はほとんど変わらない使い方でした


  <節電ポイント> 『パソコンをバッテリーで使用する』   これだけですw

1.まず使用しない時は以前と変わらずスリープでしたが、

電源コード(MagSafe)を外しました(またはコンセントを抜く)

2.使用中はバッテリーがある程度貯まったら

電源コード(MagSafe)を外し(またはコンセントを抜く)

バッテリーで使用して無くなってきたらまた電源コードを繋ぐ。

本当にこれだけで電気代が大幅に安くなりました。 前が掛かり過ぎだとは思いますが、「電気全然使ってないのに電気代が高い」と思っている方は是非実践してください。  

※コンセント抜かなくても電源タップのスイッチをOFFにしても良いと思います

※使用しない時はパソコンの電源OFFの方が尚良いと思います。

※使用終わりが大体分かっている時は逆算して早めに抜く(5時に帰る時はその時間まで持つぐらい充電したら抜く)とより効果が出ると思います

※使用PC   MacBook Yosemite(使用時の最新Ver.)

※「途中で抜くのバッテリーに良くないんじゃ?」という方はバッテリーに良いタイミングになってから抜いてくださいまし。

※デスクトップは?と思った方はバッテリーを購入していただけると… (高いですが。  テスラなら他と比べて安いかなぁと(要)順番待ち)  


  <あとがき> 方法は単純で既にやっている方が多いかもしれませんが、もしやっていない方がいましたら、この記事を機会に実践していただけると夏の節電にも相当な効果があると思います。(特に企業単位で実践していただけたら)

もし効果が出ましたら、周りでコード繋ぎっぱなしの方に『抜いた方が節電になるよ』とお声かけを このままいくと私の場合は1年で72,000円節約!(ぶっとびー!宮○りえ) 2年の節約に少し足せばMacBookAir買えます


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA